地域課題プロジェクト│第9期 しごと準備 3ヶ月集中訓練

地域課題プロジェクト

地域課題プロジェクトは、集中訓練も終盤に近づいていたことで、より働くということを意識したプログラムになっています。 ギタスナフェスでは運営するうえで必要な備品の準備を主に任せてもらいました。ここまでの経験を活かし、 作業スケジュールを組んだり、提案書や報告書を作成したりしました。また、当日いきなり仕事を頼まれた場面もありましたが、 臨機応変に対応できました。成長を感じられ自信をつけることができたプロジェクトでした。

地域課題プロジェクト

作業スケジュールの打合せ

ギタスナフェス本番までにすることをまとめて、スケジュールを組んで行きました。 事前準備は働くための良い予行演習になりました。ここまでの集中訓練の経験を活かして、 報告書の作成や報連相をするなど、経験値はたまっていきます。

地域課題プロジェクト

協力してテント設営

朝早くからギタスナフェスの会場の設営をしました。 その日初めて会ったギタスナのスタッフとも協力することで素早く設営を終わらせました。 また、ケガをしていて力作業はできない訓練生もいましたが、自分のできる作業を見つけて頑張りました。

地域課題プロジェクト

炊き出しのお手伝い

防災用の水でも炊けるご飯の炊き出しブースのお手伝いをしました。 ブースのスタッフの人とコミュニケーションをうまくとりながら、 ご飯を来場者に配っていきました。お客さんと接する練習です。